シティボーイ的思考

ファッション、フード、カルチャーブログ

2日間でパリピ8万4千人動員のスーパーパリピイベント、EDC JAPANに行ってきた 前編

EDC JAPANとは

先日のGW、4/29、4/30に、千葉の幕張で開催された大型EDMフェスEDC JAPANに友人と行ってきました。

 

そもそもEDC(Electonic Daisy Carnival)とは、ラスベガス発の世界3大EDMフェスの一つです。

f:id:city_boy:20170523152916j:plain

 

あとの2つはマイアミ発のULTRAとベルギー発のTomorrowlandとなっており、どのフェスも世界中から人が集まってくる超人気のイベントです。

 

EDC自体はアメリカやイギリス、ブラジルなどで何年も前から開催しているのですが、日本での開催は今回が初でした。

 

EDCの魅力

EDCの魅力は何と言ってもそのステージの豪華さです。音楽と映像がシンクロするのはもちろん、フェスといえばどこかメカニックなステージを思い浮かべがちですが、 EDCは水や火などの自然を巧みに使ったステージとなっています。

 

また、今回のEDCが世界中でも目玉イベントとなった理由としてDJのラインナップが豪華だったことが挙げられます。

 

こちらがそのラインナップです。

f:id:city_boy:20170523152922j:plain

 

 

去年のDJmag2016で世界No.1DJの座に輝いたMartin Garrixを筆頭に、

日本でもお馴染みZEDDAfrojackなどから、MarshmelloArmin van buurenAxwell ^Ingrossoなど世界で活躍する名だたるDJが名を揃えました。

 

そしてこちらが開催3日前くらいに発表された会場のマップです。

f:id:city_boy:20170523153320j:plain

 

会場内にはメインステージのkinecticfieldを筆頭に4つのステージが用意されていました。

またトイレの数が多かったりやクロークも2つ用意されてあり、ULTRAJAPANやMusic circusよりも快適に回ることができました。

 

 

そしてこちらが待ちに待った当日のタイムテーブル

 

f:id:city_boy:20170523153324j:plain

 

個人的には、GalantisとKascade、AfrojackとCarnage、Arminとknife party、Axwellとzeddなど、海外の大物DJの時間帯が結構被ってたのが残念でした。

 

でも、大型フェスってタイムテーブル発表の時かなり楽しいですよね。笑

 

そして、色々と考えながら2日間のスケジュールを練り、僕が考えたスケジュールはこちら。

29日(土)

~15:30           会場ぶらぶらしながらフード、グッズ購入

15:30~16:30  Sunery James&Ryan Marciano @kinecticfield

16:30~17:30  Sander van doorn                     @kinecticfield

17:30~18:30  Marshmello                               @kinecticfield

18:30~19:45  Galantis                                     @circuitgrounds

19:45~21:00  Martin Garrix                             @kinecticfield

 

30日(日)

16:30~17:30  Yellow claw                               @kinecticfield

17:30~18:30  Afrojack                                     @kinecticfield

18:30~19:45  Armin van buuren                      @kinecticfield

19:45~21:00  zedd                                          @circuitgrounds

 

目玉はなんと言っても29日、30日両日のトリ、Martin Garrixとzeddです。

懸念事項としては、体が持つのか、という点です。

 

そしてワクワクしながら遂にEDC JAPAN当日を迎えました。

 

ここからは文面だけでは上手く伝わらないので、当日に撮った写真と共にEDCをレポートしていきます。

 

続きは後編